【注目記事】
カッティングシートを貼ろう!(1)
カッティングシートを貼ろう!(2)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://interior.blog4.fc2.com/tb.php/42-c258e7e0

-件のトラックバック

[T20] 低いけど

 モエレ山 彫刻家 イサム・ノグチ 氏 が 設計した  札幌  モエレ沼公園 の 人工山すんごい 低いんだけど・・これでもちゃんと地図に載ってます {/kaeru_en3/}しゃしんは 秋のモエレ山冬には 雪におおわれて ま━━━━━っ白{/hikari_blue/}{/hikari_blue/}

[T26] first page

interiorによく似合う、踊れる生音ブログです。 clubjazz, brasil, latin, house and bossa CDで紹介しているのでレコードなくても大丈夫!

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イサム・ノグチのAKARIの魅力

前回の記事『イサム・ノグチの光の彫刻』 の続きです。

イサム・ノグチの代表作 AKARIの魅力をさらに紹介したいと思います。



和紙とヒゴによる照明器具が,どうしてこのように,さまざまな空間に合致してしまうのでしょうか??

それは,提灯(ちょうちん)のもつ簡易・軽快さに対し,伝統の世界でつくられた形体とは全く異なった,彫刻を基本とするイサム・ノグチの造形力の妙が,AKARIにはあるからだと思います。

彼の彫刻作品と共通するかのような優美な曲線や,シンメトリーとアシンメトリーとで構成されたシリーズ展開。。。

そして何よりも,和紙を透過してくる白熱ランプの光に対する感動があります。


他にも,和紙シェードを支えるスタンドにもイサム・ノグチのデザインの特徴が出ていて,ユニークです。

3本の針金によるスタンド,鉄の鋳物のベースから立ち上がる竹棒。
これらは,和紙のやわらかい素材と調和し,存在感をもたせるための表現と言えるのではないでしょうか?

ここで,見逃してはならないことがあります。

それは,一般の和風器具のように枠や縁取りによって形体が鈍くなっていないところです。

ヒゴの有機的な流れ方が,内蔵された白熱ランプによって浮かび上がり,そのフォルムを強く印象づけています。

これはマメ知識的なことですが,AKARIに使われている和紙は美濃和紙で,光の透過性は50%で,反射率も50%だそうです。

この美濃和紙。日本家屋におけるカーテンでもあり,ブラインドでもある障子に使われるものです。

このような伝統的な素材が使われることによって,拡散性の強いやわらかな光が生まれるのです。

長くなったので,次の記事でも,もうしばらくイサム・ノグチのAKARIのお話にお付き合いくださいね。


【参考リンク】
ISAMU NOGUCHI PRITAVE TOUR : 偉大な日系アメリカ人彫刻家,故イサム・ノグチ氏の情報サイト
SEMPRE.JP : ここでイサム・ノグチの芸術品とも言えるAKARIを取り扱ってます。

更新できてなかったのでランキング下がる一方です(泣)クリックお願いします。 → 人気インテリア・雑貨ブログランキング 

スポンサーサイト





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://interior.blog4.fc2.com/tb.php/42-c258e7e0

2件のトラックバック

[T20] 低いけど

 モエレ山 彫刻家 イサム・ノグチ 氏 が 設計した  札幌  モエレ沼公園 の 人工山すんごい 低いんだけど・・これでもちゃんと地図に載ってます {/kaeru_en3/}しゃしんは 秋のモエレ山冬には 雪におおわれて ま━━━━━っ白{/hikari_blue/}{/hikari_blue/}

[T26] first page

interiorによく似合う、踊れる生音ブログです。 clubjazz, brasil, latin, house and bossa CDで紹介しているのでレコードなくても大丈夫!

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

お気に入り追加・ランキング




1日1クリックずつポチっとお願い。今は何位でしょうか?
人気ブログランキングへ ランキング広告.comへ

プロフィール

Puchi

  • Author:Puchi

  • DIY・雑貨で理想のインテリア!へようこそ!
    初めての方は、カテゴリーの『当ブログについて』をまずご覧下さい。

    ※※アフィリエイトプログラムを利用しているので、ここで紹介する物は画像のリンク先で購入することができます。

新着情報


スポンサードリンク




コメント

トラックバック

RSS登録用

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。