【注目記事】
カッティングシートを貼ろう!(1)
カッティングシートを貼ろう!(2)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://interior.blog4.fc2.com/tb.php/41-007740c0

-件のトラックバック

[T23] プリスマティックテーブル イサムノグチ(価格29,925円)

イサムノグチは石の彫刻家として有名ですが、金属の作品も手掛けています。これらの多くはノグチの自然科学への感心、とりわけバックミンスター・フラーの影響を強く受けています。このPrismatic Tableは、初期より取り組んでいたメタルプレートを加工した彫刻作品であると

[T29] おしゃれなインテリアショップを紹介します♪

モダン・北欧・西欧・アジアンをテーマとしたおしゃれなインテリアショップを紹介します。

-件のコメント

[C48] はじめまして♪

TBありがとうございました

札幌市のモエレ沼公園で、昨年 イサム・ノグチ「AKARI」展が 開催されており、みに行きました。
とてもステキでひとつ欲しかったのですが、いまの るるかめ宅には おくところがないので・・ 断念しました。
照明に凝れる部屋に住みたいと おもいました。
いつか そんな部屋に住みたいです。

■ るるかめ日記 ■ また遊びに来てくださいね★

[C49] こんにちは!

コメントありがとうございます。
札幌には観光では行ったことがないので,行ってみたいものです。AKARI展行きたいです~。
>照明に凝れる部屋
こだわった部屋でなくても,間接照明をうまく使えば,見えなくていいところも隠せて,いい感じの部屋に近づけることができますよv ぜひお試しください♪

またブログにも遊びに行かせていただきますね!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

イサム・ノグチの光の彫刻


イサム・ノグチと言えば,インテリアに興味をお持ちの方なら,聞いたことがあるかもしれません。むしろ,よく知っているという人もおられるかもしれませんね(^_^;)




AKARI』は障子の紙を通した太陽の光と同じです。むき出しの電気は和紙の魔術によって自然の光――太陽――となりました。『AKARI』は私たちの夜を包むあたたかさとなるでしょう。
                                   イサム・ノグチ

この文は,1981年11月17日,彼の作ったAKARIシリーズに寄せられたものです。

1988年にこの世を去ったイサム・ノグチは,彫刻家として知られていますが,若いころから家具・建築・都市計画におけるデザインの領域でも活躍していました。

イサム・ノグチの代表作品であるAKARIですが,シンプルな球形のAKARI,楕円球や多面体のフォルムをもったAKARI,イサム・ノグチの石彫にも見られる有機的なフォルムのAKARIなど,数々の作品が生まれました。

最も有名な球形のAKARIは,日本古来の提灯(ちょうちん)からヒントを得たもので,汎用性が高く,和室はもちろん,洋室・近代建築空間にも,その美しさが適応していくのです。

この見事な芸術作品とも言えるAKARIの魅力については,次の記事でもう少し語りたいと思います。

それでは,次回の記事も見て下さいねー。


【参考リンク】
ISAMU NOGUCHI PRITAVE TOUR : 偉大な日系アメリカ人彫刻家,故イサム・ノグチ氏の情報サイト
SEMPRE.JP : ここでイサム・ノグチの芸術品とも言えるAKARIを取り扱ってます。

更新できてなかったのでランキング下がる一方です(泣)クリックお願いします。 → 人気インテリア・雑貨ブログランキング 

スポンサーサイト





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://interior.blog4.fc2.com/tb.php/41-007740c0

2件のトラックバック

[T23] プリスマティックテーブル イサムノグチ(価格29,925円)

イサムノグチは石の彫刻家として有名ですが、金属の作品も手掛けています。これらの多くはノグチの自然科学への感心、とりわけバックミンスター・フラーの影響を強く受けています。このPrismatic Tableは、初期より取り組んでいたメタルプレートを加工した彫刻作品であると

[T29] おしゃれなインテリアショップを紹介します♪

モダン・北欧・西欧・アジアンをテーマとしたおしゃれなインテリアショップを紹介します。

2件のコメント

[C48] はじめまして♪

TBありがとうございました

札幌市のモエレ沼公園で、昨年 イサム・ノグチ「AKARI」展が 開催されており、みに行きました。
とてもステキでひとつ欲しかったのですが、いまの るるかめ宅には おくところがないので・・ 断念しました。
照明に凝れる部屋に住みたいと おもいました。
いつか そんな部屋に住みたいです。

■ るるかめ日記 ■ また遊びに来てくださいね★

[C49] こんにちは!

コメントありがとうございます。
札幌には観光では行ったことがないので,行ってみたいものです。AKARI展行きたいです~。
>照明に凝れる部屋
こだわった部屋でなくても,間接照明をうまく使えば,見えなくていいところも隠せて,いい感じの部屋に近づけることができますよv ぜひお試しください♪

またブログにも遊びに行かせていただきますね!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

お気に入り追加・ランキング




1日1クリックずつポチっとお願い。今は何位でしょうか?
人気ブログランキングへ ランキング広告.comへ

プロフィール

Puchi

  • Author:Puchi

  • DIY・雑貨で理想のインテリア!へようこそ!
    初めての方は、カテゴリーの『当ブログについて』をまずご覧下さい。

    ※※アフィリエイトプログラムを利用しているので、ここで紹介する物は画像のリンク先で購入することができます。

新着情報


スポンサードリンク




コメント

トラックバック

RSS登録用

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。